新潟の公共工事を中心に下水道工事を手掛けるクラウン建設株式会社

〒950-0855 新潟県新潟市東区江南1丁目5番地20
商号 クラウン建設株式会社
代表者 代表取締役 佐藤 芳男
設立年月日 昭和54年12月
資本金 2,200万円
所在地 〒950-0855 新潟県新潟市東区江南1-5-20
電話番号&FAX TEL.025-286-6641/FAX.025-286-3215
   
[土木事業部]  
建設業許可番号
及び業種
新潟県知事(特-20)第13897号
土木工事業、とび・土工工事業、舗装工事業、水道施設工事業、
新潟県知事(般-20)第13897号
建築工事業、管工事業、造園工事業
資格者数 1級土木施工管理技士 9人  2級土木施工管理技士 5人
1級造園施工管理技士 1人  2級造園施工管理技士 1人
2級建築士 1人 2級建築施工管理技士 2人
2級管工事施工管理技士 1人
   
[環境衛生事業部]  
 

一般廃棄物処理業
産業廃棄物収集運搬業
(県)1508070676号
(市)5900070676号
一般廃棄物処理業(市)指令129号

[品質方針]
・顧客の要求を満たし、誠意を込めて工事を行う。
・顧客要求事項を満足させると共に、品質マネジメントシステムの有効性の
 継続的改善を実施する。
[環境方針]
 クラウン建設株式会社(以下当社)は、 我々の主たる事業である
土木工事業において発生する環境影響を認識し、日々の業務とともに積極的な環境保全活動を実施することにより、現在・未来の地球環境の保全に貢献し、及び新潟の自然の恵みをいつまでも傍受できるように環境方針を定めます。
 当社の活動、施工工事及びサービスから発生する、またその発生の可能性のある振動、音、建設廃棄物の環境影響を適正に評価し、その対策を事前に講じることにより、適切な汚染の予防活動を実施します。
 環境に負荷を与えている主要な要因を効果的に低減または削減するため、省エネルギー、省資源、廃棄物の削減などの基本的な活動を始め、環境にやさしい施工工事、サービスの改善などの環境目的及び環境目標を定め、環境改善の計画の立案、実施、成果を評価し見直し、継続的改善につなげるための環境マネジメントとシステムを構築します。
 当社の環境側面に適用可能な法令、規制、条例や、当社が同意するその他の環境に関する要求事項や合意事項等を遵守し、一層の環境保全を図ります。
 この方針を、当社の従業員はもとより、関係先の方々にも理解していただくべく周知し、一般の方々にも公開いたします。
社会貢献
[地域社会とのコミュニケーション]

◆地域清掃活動
〈亀田郷一斉清掃〉
亀田郷不法投棄対策連絡協議会の一員として高速道路や農道の沿線等の美化や環境啓発を目的に、今年も6月6日に8回目となる亀田郷一斉清掃に参加しました。
〈ボランティア活動〉
日頃お世話になっている地域のために何かできないかと考え、作業所周辺の清掃活動など行っています。(写真は公園、道路の草刈り作業と学校のグラウンドの側溝清掃の様子です。)

活動画像

◆現場見学会 
地域住民の皆さんを招待し、普段入ることのない建設現場を見学していただき、工事への理解をいただいています。(写真は新潟市西区のみどりと森の運動公園現場での見学会の様子です。)

現場見学会

◆インターンシップへの協力
学生達に実際の仕事や職場の状況を知ってもらい、自己の職業適性や職業生活設計など職業選択に役立ててもらっています。(写真は7月22日の現場整理作業の様子です。)

インターンシップへの協力

◆災害支援活動
新潟県、新潟市の自治体等と台風、地震などの自然災害時、救援物資・資機材の提供、ボランティアの派遣を通じて建設業者として応急対策工事などに協力しています。

◆社会福祉活動
エコキャップ運動や障害者の就労支援事業に協力しています。

エコキャップ運動

ペットボトルのキャップで世界の子どもにワクチンを届けよう

・キャップ400個で10円のワクチン代ができます。
・ポリオワクチンは1人分20円です。
 つまり、キャップ800個で一人の子どもの命が救えます
・リサイクルして価値ある材料にゴミとして焼却処分されると、
 キャップ400個で3,150gのCO2が発生します。

「エコキャップ推進協会」サイトより引用